ドローンで建物の調査・点検

   

危険な高所での現状調査にはドローンを活用

ドローンの活用はPRやプロモーションだけではありません。

自宅の屋根、工場の屋上などの危険な高所作業をいとも簡単に、

克つ安全に行うことができるのもドローンの特性です。

 

通常、工場などの屋上を調査・点検する場合は工場が休みの日に専門の業者の方が屋根に登り、

危険な高所の作業を、何日間もかけて行うそうです。

 

その場合、

人的な危険はもちろん伴いますし、

何日間もかけての作業となりますので、費用もかなりかかって来るそうです。

 

そこでドローンを活用すれば

人が高所へ登ることなく、

安全かつ作業時間も短縮できるのです。

 

 

さらには

画像で撮影しておくと取り逃し、

再度撮影をしなくてはいけなくなりますが

4K動画で全体を一通り撮影しておけば

気になる箇所を高画質で画像としてキャプチャーできます。

撮影時間も数時間で終わりますので費用も格段に抑えることができます。

 お問い合わせはこちら

関連記事

 - 活用方法一覧